フォーカスグループ


 私が米国、ロサンジェルスで不動産の開発に携わった時の話です。勿論、日本人が開発に直接携わるほど簡単ではありませんので、現地デベロッパーが開発を進めておりました。
マリナデルレイの近くの工業地域を住宅地に変更する、ゾーニング手続きが必要となります。変更後は高級コンドミニアムを建設し、販売するプロジェクトでした。
残念ながら、ゾーニングは成功しましたが、バブル崩壊後、建設を断念し、土地を売却し撤退の憂き目にあったプロジェクトでした。

 現地デベロッパーはゾーニング手続きの時に隣接の古いが、上クラスのコンドミニアムの住民をお呼びし、これからの開発計画をご説明したのです。
図面や模型などをお見せしながらご説明するのですが、チョットしたティーパーティーのように。クッキーや果物を食べながらお茶を飲む、そんな雰囲気ですね。
反面、計画中のコンドミニアムの外観デザイン、設備、間取りについての意見を頂いているんです。さりげなく。
後で聞いたら、この方々は買い替える見込み客なんですと。
フォーカスグループ(マーケットリサーチの重要な手法)。
恥ずかしながら初めて知りました。

その後、前職でも商品開発等の時にターゲット層の方々をお呼びし、グループインタビューなどで経験を活かせた例があります。
これらの手法は色々と使えます。結果として、開発中でもプレセールスが出来ます。
現地にお呼びしてのご意見、アンケート手法などなど。
売り出し前に購入層のニーズを把握し、絞り込んだ商品の提供も可能になります。
ここがポイントですね。
このような事も弊社はお手伝いしております。